PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤッテマーレ! ヤッテマーレ! 立佞武多編・2

  【情張り―じょっぱり】
  立佞武多、それは五所川原人の「もつけぶり」(馬鹿さぶり)、
  気概を計る上で大きな要因だ。
  何事にも大風呂敷を広げ、言ったからには実行せざるを得ない。
  やるからには、思いっきり、派手に、笑いと馬鹿さ加減をともにして。
  危ういプライドと焦りをともなって、何度も何度も後悔し直す。
  日に日に、広げた風呂敷の大きさと形が見えてくる。
  結果は思った以上の喜びの形。
  ほめ言葉は、「よくやったな」の思いを押し殺して、
  「まんず、もつけだいな(馬鹿だな)。」
  何につけても五所川原人、そして津軽人を表す言葉は「情張り(じょっぱり)」。
  でかい事、派手な事が大好きで、やりたがりで、
  言った事への後悔とそれを打ち消すための「剛情」を張る。
  「立佞武多」は、先人たちの意地と気概、「情張り魂」を思い起こさせてくれた。

               2009年五所川原 立佞武多パンフレットより
                  (五所川原市立 立佞武多運営委員会) 

リュウコメ9072 リュウコメ9082 
リュウコメ9088 リュウコメ9091   

リュウコメ9101-1 
リュウコメ9100 
台座の模様も絢爛豪華。

      リュウコメ9113 
リュウコメ9118 
平成19年製作の大型立佞武多 「芽吹き 心荒(うらさ)ぶる 」

              リュウコメ9123     
 リュウコメ9125 
平成21年度新作大型 立佞武多 「夢幻破邪(むげんはじゃ)」

            リュウコメ9119-1   
            熱狂の余韻を残して去っていく立佞武多

コッタニ デッケェ ネプタ ヤッテマッタイナ~モツケダイナ~
五所川原人のじょっぱり魂、しかと拝見して帰ってまいりました^^
立佞武多君、君が大きいから縦に長いブログになったじゃあないか。
            
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。 よろしくお願いします。 

| 未分類 | 20:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

!!

まんず見ごたえ読みごたえのある記事だった!!
その場にいたわけでもないのに、迫力が伝わってきて
目からお汁が出てしまった…なぜだろう。

立佞武多パンフレットの文章も素晴らしいですね。
意地と気概と情張り魂かぁ、いつか身につけたいものです。
そしていつの日か自分の目で見、轟く太鼓の音を聴いてみたいなあ。

ムーコさんありがと、いやホントありがと。
すっごく感動したよ、この夏一番の感動だた。
(久々の周ちゃんもえがった、吉さんワタシも好きだお♪)

| みゆこ | 2009/08/16 19:29 | URL | ≫ EDIT

みゆこ様

喜んでいただけてとってもとっても嬉しいです。
青森ねぶた編はさらに長いかも。
でも、TKCファンにも(だけ?)嬉しい話を入れる予定です^^
みゆこタンが在東京のうちにたどり着けるかな。

青森ねぶたは自分の街の祭りなのでもちろん大好きなのですが
今回久々に見て、なんというか体裁が整いすきでいるというか、
祭りが持つ熱気自体が少し損なわれつつあるのかなという印象を受けました。
安全に運行するというのが大前提で、
大規模な祭りになったので仕方のない面もあるのでしょうね。
その点、立佞武多はまだ街をあげて祭りを作り上げている途上だからか
祭りが持つ熱気や余韻を存分に感じられたように思います。
パンフレットの文言も素晴らしくて、
祭りが始まる前に目を通してわっくわくしましたですよ。
桟敷席のおまけで豪華パンフや竹製のうちわがタダで!
いや、青森ねぶたはここまで豪華付録じゃないと聞いたもので、つい。
立佞武多おすすめです^^ 吉さんの歌もいつかぜひ!

| ムーコ | 2009/08/17 11:13 | URL |

NoTitle

こんにちは♪
青森旅行記、一気読みさせていただきました!!
立佞武多、すごいですね~!!勇壮だわぁ♪
こんなものを作ってしまう青森人の技術・・・素晴らしいです。
そして「じょっぱり」・・・私にはない魂だわ。
何事にも根性なしなので、二言三言はあたりまえ(苦笑)。

めごちゃんの障子破りも素敵♪
そりゃあお母様もお怒りでしょう・・・。

| cranberry | 2009/08/17 12:53 | URL |

cranberry様

cranberryさん、こんにちは~。
長い旅行記、一気読みありがとうございます。
自分が予想していたより立佞武多見ごたえがありました。
最初留守番の予定だったのですが、行って見て本当によかった!!

>何事にも根性なしなので、二言三言はあたりまえ(苦笑)。
いえいえ、これね、パンフでは何事も言わず的に書かれていますけど
実際には強情を張って二言、三言口答えするときに
まんず、じょっぱりだな! と言われることが多いんです。
私は父母に反抗してじょっぱり言われて育ちました。
ん? 父母の使い方が間違っているのかしらん(笑)。

ええ、ええ、母さん怒りくるってました。
ある意味、ねぶたより迫力あるの。
家にいながらにして母ねぶた観覧。

| ムーコ | 2009/08/18 11:35 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/785-6efa6a98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT