PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三内丸山遺跡へ

仙台市は明日が夏休み最後の一日。
夏休み青森帰省日記も終わ…らないんです。
なんとか今週中に終わらせよう! オーッ!
ショマの日記も早く書きあげよう! オーッ! ハァ。。

キミ達、笑っておくれ… 
ショマスズと青森市内の特別史跡 『三内丸山遺跡』 に出かけました。 
三内丸山遺跡は縄文時代中期(5500年~4000年前)の大規模集落遺跡。
今回訊ねて何が驚いたって
リュウコメ9465 
『縄文時遊館』なる美しい建物が出来ていたことでありました。
リュウコメ9466 
おお~壁は地層を表現しているわけですね。
この地を訪れたのはかれこれ12年程前、今現在の私のお姑さんと一緒でした。
当時はまだ建物はなんにもなくて、広い遺跡があるのみでした。
ねぶた祭の時期ということもあって、たくさんの人が訪れていることにもびっくり。
リュウコメ9492-1 リュウコメ9478 
中に入って見ると、円形の建物が水場を囲うような造りになっています。
リュウコメ9484 
リュウコメ9490 
この季節はやっぱり水遊びだよね~。久しぶりに晴れたしね~。
って違う! 今日は遺跡を見にきたの!
この子たちはここだけで満足してしまいそうなのですが先へ進みます。
スズ、笑っておくれ。 
壁には…これなんだろう。。
とにかく綺麗に土器らしきものが貼り付けられ、縄文ムード満載でございます。
適当くさいレポートですみません。
リュウコメ9493 リュウコメ9500  
建物内部のトンネルを抜けると遺跡につながっています。
ほうっ、タイムトンネルですね。
おっぱいと…へそ? それとも…むーん。 
うれしいことあったのかしらん 
タイムトンネルの案内役は板状土偶の皆さん。
三内丸山遺跡では1600点もの土偶が見つかっているそうです。
体などはデフォルメされているのでしょうが、顔の表情は非常に写実的。
皆さん、彫りが深くていらっしゃる。鼻もツンと高い。
モデルとなった人物というか人類は私たちの祖先なわけですから、
もしかしたら彼らの血を受け継ぐ方が現代にも存在しているかもしれない。
でも、4000年前なとど言われるとあまりにも昔すぎて
自分は違うだろうと思えてきます。彫りも深くないしな~。
リュウコメ9504 
リュウコメ9515 
リュウコメ9593    
タイムトンネルを抜けて、縄文の世界へ。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 障がい児育児へ
ありがとうございます。 よろしくお願いします。
続きます~。

| 自閉症関連 | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/795-941647b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT