PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナルシスズム

ショマも思春期を前にした年頃なので、
性の問題を学校で話しあったり、勉強会に参加する機会も増えてきました。
ハズカシ…という気持ちもないわけではないけれど、
生きていくうえで性の問題も大切なこと。
ショマは男児ですから、男性の力添えが必要となってくるわけですが
そろそろしっかり夫婦で考えていかなければならない事項だと思っています。
と言っても、まだ異性に強い関心があるわけでもなく、
本人は至ってのんびりしたもの。

のんびり・おくてだから安心~♪ というのではなく
教えるべきときというものがある、と以前に参加した勉強会では教わりました。ドキドキ。
また、自分自身をいとおしむ感覚を掴ませるということも大切なことと聞きました。
人から愛されているという感覚のほかに、自分で自分を愛してあげる、
性の問題だけでなく、生ということで必要な感覚なのでしょうね。
この自分大好き感を持つことは、我が身を振り返って考えても難しい…と思うのですが
ショマにはとってもよいところがあるよと伝え続けながら
本人も自信を深められたらいいなあと思いました。

IMG_1890.jpg 
話の中で全身が見える鏡―姿見を見る習慣をぜひつけてあげてくださいと言われました。
今日の自分の身だしなみはどうかな、と見る習慣。自分を確認する習慣。
人からどう見られているかという意識を持つところまで、ショマはまだ至っておらず、
着替えなど一通り出来るようになっても端から白シャツがちょんと出ていたり、
唇の端に歯磨き粉がついていて、粉を吹いていることがあるので
私が整えてあげる前に鏡見てごら~んといって
確認を促して、自分がどんな風に見えているかなと意識させるのは
とてもよい習慣になると思いました。

リュウコメ12208-2 
でもこれまたショマは無頓着で、鏡を見せてもまだ??な模様です。
人の変化にはよく気が付いて、お母さん今日アクセサリしてるね、
髪飾り変えたのなど言ってくれて、どこのコマシじゃ…と思いつつ嬉しい母。
あ違う、そうじゃなくて。母さんはよいから自分の寝癖にも気を付けよう。

リュウコメ12310-1 
無頓着なショマと裏腹に、最近自分の見た目がうんと気になるスズ。
前歯の横の歯がなかなか生えなくて、ようやく最近顔を出し始めたのです。
その確認で鏡を覗いているうちに、自分の見た目を強く意識するようになった模様です。
がぶり寄りで見ています。
その他、身長は今日どれくらい伸びただろうか、
スリムさは保っているだろうか、などひどく気にしています。
リュウコメ13009 
洗面所で顔を洗ったり、髪を濡らしたり大忙しです。
週末はエビアンを顔に吹き付けて、整髪料で髪を整えていました。
そっと後ろから覗いていたら、今メイクしてるのと振り返って微笑みますので、
熱心だねと声をかけました。
母の声がけに対して、スズ曰く、僕モテたいんだ、人気者になりたいんだよと。
自分流おしゃれで人気者になりたいといういじらしさ、努力の傾け方に
笑っちゃうというより、自分なりに精一杯考えた結果なのだろうと母は切なくなり、
スズは十分に人気者だよ(特にこの家で)、と言うしかありませんでした。

リュウコメ13021 
このような最近スズの中で渦を巻いているお洒落潮流にのって
母の眉剃り用電気カミソリで眉を落としていたという事実が発覚しました。
あっ! という母に、 どうかなと気にするスズ。
眉毛半分はあまり格好よくないんじゃないかなと答える母。
じゃ全部剃ってきますと再び洗面所に向かおうとするスズを必死で止めました。

      竜リンゴ1-1     バナー2
      人気ブログランキングへ            にほんブログ村 障がい児育児へ
  ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 自閉症関連 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/833-26d39658

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT