PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本猿のお母さん

順路をどんどん進んでいきましょう。
リュウコメ13588 リュウコメ13599 
子どもたちの人気者お馬さんです。
皆に撫でられていました。触れたよ♪とショマもにっこり。
リュウコメ13594 リュウコメ13592 
リュウコメ13602 
ショマが私たちに見せたい、見に行こうと言っていたのは
こちらのニホンイノシシさんでした。
遠足のときにもしかしてイノシシを見忘れたのじゃないかなぁと思います。
遠足から戻った後、しきりにイノシシ・イノシシと気にしていました。
今回もパンフも見ながら動物をすべて見ているか確認しながら進んでいました。
本人の見忘れで気になっていたとしても、
強く意志や希望を表立って見せることが少ない子なので
イノシシ見に行きましょう♪と積極的に誘ってくれたことが嬉しかったです。

リュウコメ13615 リュウコメ13616 
リュウコメ13613  
なにやら忙しそうなレッサーパンダ。
ぐるぐるぐるぐる同じ場所を走り続けています。
本当に忙しそうに見えるんだけれども、やっていることはずっと同じ、というのが
面白くてしばらく眺めていました。
そこで先を進んで日本猿のサル山をを見ていた夫と子どもたちから
かわいいから見て見て~と呼ばれました。

リュウコメ13634 
子猿ちゃんが遊んでいたところに、お母さん猿が山からサーッと降りてきて
お尻を気にして見始めたらしいのです。
なにかお尻に挟まったのでしょうか、それともデキモノとか?
リュウコメ13639 リュウコメ13640 
お母さんは一生懸命なのだけれど、子猿は遊びに行きたくってしかたがない。
子猿にとってはもう見るものすべてが楽しくて面白くて一秒も無駄にできないんだろうな~。
両者の攻防が微笑ましく
リュウコメ13626 
そして、なだめるように優しく子猿を抱くお母さんを見て心温まる。
剥き出しの母性ってあったかいものじゃなぁとうるうる感動しながら
カメラを横に向けたら雄猿が! 雄猿が! 
ブログ倫理委員会(ここでの委員長・私)審議により、
続きを読むでの掲載の形にしたいと思います。
大人の方向けだけどかわいらしいです。

      バナー67_1     バナー66
      人気ブログランキングへ            にほんブログ村 障がい児育児へ
  ありがとうございます。よろしくお願いします。 
  もう少し続けます。


リュウコメ13643 
私の写真にしては綺麗に撮れてしまった。サル山は飽きないです。

| 自閉症関連 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/851-1cb4aa16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT