PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

短文練習

ショマは今年度で小学部卒業を迎えます。
この度、年度末に発行されるPTAの広報誌に
卒業にあたっての思いを作文で寄せることになりました。
入学時にも広報誌に文を載せてもらいましたので、
卒業時にも書ければ区切りにもなり、母としてよい思い出になると思います。
依頼があって光栄だな~。
だがしかし字数制限があって難しいな~。

 字数制限182字

 【182字サンプルを作ってみました。】
 ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○
 ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○
 ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○
 ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○
 ○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○ ○○

おぅ~短いな~こりゃ至難の業だな~。
1820字にしてもらってもいいな~。読む人はたまらないだろうけど。
ということで、言いたいことを簡潔に伝える練習を今日してみました。おしまいです!
…すみません、練習にかこつけて、少々身辺慌しくて、の短文でした。 

          バナー82   バナー59
       人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 障がい児育児へ
    ありがとうございます。よろしくお願いします。
    長文なら長文で嫌がられるかと不安になり、
    短文なら短文で不安だというどうしようもなさ。

| 自閉症関連 | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

赤ペンてんてー

むり。
むーこちゃんには、ムリ。
短文は、むり。
だから、わたくしが赤ペンてんてーになって、ばっちり添削してあげましょう。
ひとまず、ココに載せてごらんになられませ。
みなさんがこぞって赤ペンを。

182文字って、ほんっと、すっくな~。びっくりしますね。
ま、お題によっては、10文字すらひねり出せないときもあるけど「卒業にあたっての思い」となっては、それこそ思いがありありすぎて、このブログを全部載せたいくらいの勢いでしょう。

ところで、いちじく、きらい…あの、ぐじゃっとした感じが!
リンゴも、ラ・フランスも、しゃくしゃく、かりかりしている位が好きなんです(覚えといてね?!)。
…なんて思いながら読み進んでいたら(甘露煮か~って)、またまたヨイお話しで、困ってしまってワンワンわわんでした。

| 納言子 | 2009/10/29 08:44 | URL | ≫ EDIT

赤ぺんてんてー納言子様

むりって一刀両断ですな。
でも無理だよねーー。
頭の中で何書こうかな~と考えている時点で
たぶん400字超えてるわい(笑)

182字って確かに少ないんだけれども、
保護者の負担を減らす配慮だと思うの。
私も広報誌担当したのでわかるわん。
入学したときは一段、枠をいただいて書いて、
そのときは何書こうかな、多いな~と感じて
今少ないと感じるのも月日が積み重なった証かなと思います。
広報担当のときに、編集段階で
卒業に関してあるお母さんの文を読み泣きました。
…そのままなぞりたいくらいさ。

納言子さんはプチプチお嫌い?
今週の週刊文春の表紙ご覧になられまして?
タイトルは【Dessert】、イチジク盛り盛りよ。
和田先生はイモ子を題材にしていたこともあるし
気が合うに違いない。どうぞ私をレミちゃんと呼んでください♪
ところで、困惑しないでください(笑)

| ムーコ | 2009/10/29 16:40 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/878-05c5e95f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT