PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスリース

昨日の日記は、行ってきます~。というタイトルなので
取るものも取りあえずショマの授業参観に出かけたかのような
まるでテキパキシャッキリ母さんかのような印象を自分でも受けていますが
参観開始時刻午前9時に思いっきり遅刻しております。
遅刻の理由は次回ということで…。

遅れて到着すると、朝の会を教室で終えて
音楽室に移動するショマのクラスの皆とちょうど廊下で一緒になりました。
参観日に来てね来てくれるよね? とかなり楽しみにしていて、
かつ落ち着かない様子のショマだったので
遅れていって泣いているかなと心配だったのですが
顔を合わせるとテンションも高く、来てくれてありがとう!と弾んだ様子でした。

ありがたいことに、
参観日に私が現れるのをいつも楽しみに待っていてくれます。
今回はいつもに増してすごかった。熱烈歓迎とはこのことかと。
日曜日くらいから参観日のことが気になりだして
学校ではゲップが止まらなくなり、
月曜日に行った放課後ケア施設でも参観日のことをずいぶん話していたそうです。
参観日に来てほしいという強い想いが胸から空気になって出てくるほどになる。
そこまでこだわる理由について
私にはちょっと思い当たるところがなかったのですが…。

今回の授業参観は自分たちで作ったクリスマス飾りを披露しながら
クリスマスの歌を皆で歌うという内容でした。
5,6年生合同の授業なので、5年生から順番に
作った作品と作っているときの様子を写真で紹介してもらいました。
煌めく折り紙を使った壁飾りには綺麗~と声があがりました^^
こうして作品を紹介しながら、紹介の終わった作品は
大きな紙のクリスマスツリーにかけていきます。
6年生のショマのクラスの作品はクリスマスリースでした。
作品を飾り終わり、電飾を点して
やってきたサンタさんとともに歌を歌う。

サンタさん、「ワタァシハァ サンタァクロゥス デェス」と話していらっしゃいました。
日本語であっても節を付ければ外国人っぽくなれる気がするという不思議。
昔はこう喋れば外国の人に通ずるのかとちいと思っていた…。
せんせ…いや、サンタさん私と同世代ではなかろうかと想像します。

このサンタさん、サンタさんなのにプレゼント忘れてきたのですよ~。
ぶー(`ε`*) ぶー(`ε`*) ぶー(`ε`*)
それで ♪あわてんぼうのサンタクロース♪ を歌うという素敵な流れに持っていったって
プレゼントを楽しみに待っている子どもたちへの
オトシマエはどう付けるっていうんだい、ええサンタさんよぅ? と思ったら、
今度行われるお楽しみ会には忘れずに持ってくると
約束していましたよ(人´∀`).☆.。.:*・°

【ショマが作ったクリスマスリース】
IMG_6857_1.jpg 
真ん中の星は紙粘土で型抜きをして作ったものだそうです。
飾りを選んで貼りつけてずいぶんと頑張って作ったようで
どうしてショマがあんなに来てほしいと言っていたのか少しわかった気がします。
このリースがとてもうまく出来たという自信があって
見てもらって褒めてもらいたかったんじゃないかなぁと。

途中、早くクリスマスツリーの上に貼りつけたくてウズウズした様子で
手にリースを持って立っていました。
そこでガラスビーズのようなキラキラ光る飾りがひとつ落ちてしまいました。
そのとき、ショマは私の顔をちらと見て
泣くまではいかなかったのですが、その顔は引きつって歪んでいました。
もう一度くっつけようとリースを手に何度も頑張っていましたが、
接着剤ごと落ちたのですから付くはずもなく。
ガムテープ…と先生に要求していましたが、ここは音楽室、
簡単な修復の手段も残念ながらない。
落ちた飾りのことは最後まで心残りのようでしたが
その後にリースをクリスマスツリーにつけたことでパッと晴れやかな表情になりました。

僕が作ったものを見てほしいという気持ち、
そして、そう思って、恐らく褒めてもらいたいとも思っていたのに
一部が壊れてしまった悲しさ、悔しさ、
修復しようと頑張ったこと、
修復はうまく出来なかったけれど、そこを乗り越えて気持ちを立て直したこと。
短い時間だったけれどもショマの心の動きが見えたようでした。

授業参観を終えて、
いつも通りバス停に迎えに行きました。

 お母さん、参観来てくれてありがとうね。

降りてきたショマから言われました。
リースが本当によくできていて、
星の飾りがきれいだったこと。楽しかったこと。
それくらいしか私には言葉にしては伝えられないけれど
ショマは私の胸を温かいものでいつもいっぱいにする。
   
  バナー99  バナー100  
      人気ブログランキングへ         にほんブログ村 障がい児育児へ
  ありがとうございます。よろしくお願いします。
  ちなみに参観日を終えて安心したのかゲップ止まりました^^

| 自閉症関連 | 12:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も・・・

ショマ君は、私の胸も温かいものでいっぱいにしてくれました。
恥ずかしながら、目頭も熱くなっています・・・。

ショマ君、頑張って素敵なクリスマスリースを作ったんですね。
飾りが落ちてしまったのは残念だったけれど、それを乗り越えられたこと、そして大好きなお母さんに喜んでもらえたことで、きっと大きな達成感を感じられて、幸せな一日になったんだろうなあと、遠い空の下で想像しながら、私もとても幸せな気分になりました。
なんだか私、いつも同じようなコメントしか書いていないですね・・・ボキャブラリーが貧困で申し訳ないです・・・。
でも、でも、ムーコさんのブログを読ませて頂くと、本当にいつもほんのり幸せな気分につつまれるのですよ・・・。ショマ君ありがとうね。ムーコさんも幸せのおすそ分けをありがとう。

感動したっ!!!



| Belle | 2009/12/16 18:57 | URL | ≫ EDIT

ぐっはぁっっ!

ショマくん、おばちゃんあなたに胸キュンです。

ムーコさん、まいたけ僭越ながらあなた様に胸キュンですっ。

伝え合うっていいですね。
それが形になれば尚更、行動になればもう最高。

ステキ親子のステキエピソードにまいたけメロリンヌ。
ありがとうございました。

| まいたけ。 | 2009/12/16 21:46 | URL | ≫ EDIT

小泉Belle様

まぁBelleさん、小泉節の披露まで。ありがとうございます^^

私のほうでも耕作、あっ前の変換で出てきたっ!
工作がショマはどちらかというと好きではないという
思いこみがあって、
そんなに見せたい、見てもらおうという意欲があるとは思っていなかったんです。
だから、一生懸命修復しようと試みている姿を見て
ああ頑張ったんだなぁとじ~んときました。
どんな風なことを考えながら作っているんでしょうね。
私も想像しながらでしか想いを汲み取ることはできないのですが
ありがとうって言われて、
最後にその言葉に気持ちがまとめられているんだと思うととっても嬉しかったです。

私だってボキャプラリー貧しいです。。
日記を読み返すと楽しかった、嬉しかった、
~思いました思いました、の連続でもういやだーと思います。
なにかこう新しい文末表現はないものか、、と…思いました。

| ムーコ | 2009/12/17 12:03 | URL |

メロリンヌまいたけ。様

最後のありがとう、
言葉は宙に放たれればすうっと消えてしまうものだけれども
この言葉を最後に口にするまでに
楽しい気持ちだったのが、楽しみにしすぎて不安になったり
自分でもこれはいけない行動なんだと
たぶんわかっていると思うんだれけどゲプゲプしたり、
最後の最後で飾りが落ちてしまったり
様々に心が動いて乱れての末に行き着いて
絞り出してくれた言葉なんではなかろうかと想像しています。

私もありがとうという言葉、大好きな言葉です。
今回ショマを見て、ありがとうという言葉の重みを改めて考え、
自分ももっと心を込めて使いたいなぁと思わされました。
ホントいろいろなことを教えられますわ。。

と真面目に書いてみましたが、
メロリンヌがおかしすぎてだめだ。
今、心を込めて贈ります。いつもありがとうメロリンヌi-175

| ムーコ | 2009/12/17 12:17 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/920-bc6a69df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT