PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たこ焼きボーイズ(&ハハ)・2

ショマが体調を崩す数日前に、
学校行事の都合で、午前授業で終了する日がありました。

給食を食べずに戻ってくる→母が昼食を作り、ショマと食べる、という
流れになるのですが、
何を昼食に作るのかまだ決めあぐねていたところに
ショマから 「今日のお昼はたこ焼きですね♪」 と声がけされました。

なんでもうメニューが決まってるのや! と思い、
材料もないし、お母さんそんなすぐにたこ焼きは作れんよ…と。
それでも執拗に 【昼食たこ焼き】 を押し進めてくるのです。
ムリムリムリ…ここは東北、
私が西方出身の人なら食品収納庫を開ければたこ焼き粉を
常備しているということもあろう。
たこ焼き粉がなくても、さっと小麦粉?で生地を作るという知恵もあるだろう。
でも、えへ、生地を一から作る方法は知らないし、タコもないよ~。

それで、お母さん今日は突然言われても出来ないよ~と高らかに宣言。
そうしたら、背中をぽんぽんぽんとショマから叩かれて

 キミなら出来る!

もっと高らかな力強い声で励まされてしまいました。
この年になってみますと、いやこの年にならなくても、かつてこのように
キミなら出来る! と自身を人から鼓舞されたことがあったかどうか…。
しかもたこ焼き作りで…。

実はこの翌日、ショマの学校では 【作って食べよう! 学習】 で
たこ焼きパーティが予定されていたのです。
それがもう待ち遠しくて仕方がなかったのでしょう。
それで、たこ焼き昼食を私に促していたのです。  
せっかく明日、学校でも皆とたこ焼きを作るのですから
お母さんが本当に 【出来る人】 なのかどうかは後日検証しましょうと。
学校でのたこ焼きパーティも無事に終わりました^^
それでは家でも学習の成果を生かして、
たこ焼きパーティをしてみましょうとなったわけです。

今まで夫がたこ焼きを作る手伝いをすこぅししたことはあったけれど
母が一人で出来る人なのかどうかはまだ不明なため
パーティは別にご飯を軽く食べて栄養補給を行ってからの開始。
材料を用意して…。
実は材料もよくわからず…。
たこ焼き粉とタコは必須として、後は天かすと紅しょうが。
細かい野菜も入っていたような。キャベツで! 
(後から調べたらネギで作る人が多かった^^;)
後は小エビがあるからこれも入れちゃお!

生地をかき混ぜて              少なめに生地を入れてタコ投入
DPP_5578-1.jpg DPP_5582.jpg
具をのせて
DPP_5584-1.jpg 
さらに上から生地をかぶせて
DPP_5588.jpg 
あふれてるヽ(´▽`)ノ
これを押し込んで、球状に仕上げていくのだ!
最初は母さんひとりで。皆見ていて!
………。
小さな子どもの方から

 お母さんってたこ焼き焼くの上手いのかな。下手なのかな。

と遠慮がちにつぶやくのが聞こえます。
本当は上手いのかなという言葉は省きたかったと思うのですが
加えてくれたところに、ほのかな優しさというか憐れみを感じます。
寄せて入れてにモタモタして焦げ臭い匂いも漂い始め
ちょっと寝ていてもいいですか…とも小さい子どもに言われ…ヒドスヒドス!

【カツオヴシヴェールは七難隠す】
DPP_5599-1.jpg 
DPP_5608.jpg 
焦げたり、逆に焼き色がつかなかったり
様々な色味になりましたがなんとか完成。
二回目以降は子どもたち中心で作ってもらいました。

DPP_5663-1.jpg 
ショマが生地投入、スズがタコ投入係。
ショマがゆっくりゆっくり慎重に少しずつ注ぐので
DPP_5667-1_1.jpg 
タコが先にという事態が何度か。
DPP_5708-1.jpg 
後はもう動画にあった通りの感じで
ふたりでひっくり返しを頑張っていたというところでオチもなく…
キミにも出来る、私にも出来る、少し焦げたこ焼き! が証明されたということで^^
DPP_5668-1.jpg 
空気ペロペロをして静かに待っていた小梅です。が、
DPP_5619.jpg 
カツオブシの香りの出所を求めて後方がえらいことになっていました。

    バナー112 バナー113
       人気ブログランキングへ         にほんブログ村 障がい児育児へ
     ありがとうございます。よろしくお願いします。  

| 自閉症関連 | 10:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たこ焼きは難しいですね~。私も結婚する前、よく作ったものです。
あの小さい丸い食べ物にどれだけ苦戦したことか…。 鉄板は熱くなるし、具ばっかりたこ焼きや明石焼きになった記憶が蘇ってきました…。
今では、たこ焼きセットは深~い眠りについたままなので起こさずにそっとしてあげてます。
また、初めての○○作り楽しみにしてます!

| オカルのオカンです | 2010/01/24 10:45 | URL |

おはようございます

最後の写真のニャンコ達の行動・・・分かるぅ~♪

うちのニャンコ達も台所の台の上に上がって、「どこ・どこ・どこ?」って・・・”たこ”を探してます。

しっかり焼けてからひっくり返すとgoodなんですよね。
私・・・いらっちで、焼けないうちからひっくり返してしまい・・・よく悲惨なたこ焼きが出来上がってしまいます(@_@)

| だいちママ | 2010/01/25 08:13 | URL |

オカルのオカンです。様

オカルのオカンちゃん、おはようございますi-1
オカンちゃんがたこ焼きを食べている姿がイメージできない…。
でもこの間、ドラム缶焼きの焼き芋ぶら下げてたしなぁ。
はっはーi-179

失敗すると明石焼きになるんだ…。
私、いまだ明石焼きの本物を食べたことがないの。
お出汁が多めなんて美味しそうに感じるのだけど。
よし次ははじめての明石焼きにします!
上手く作らないようにするといいのねi-175

| ムーコ | 2010/01/25 10:03 | URL |

だいちママ様

一応、みんなが食べているときには食卓にはあがらないんですよ~。
…左馬介は時々一緒に座ってることあるけどi-230
その代わり、引き出し周りでゴソゴソ。
ここから美味しいものが出てくるらしいとはわかっているみたい。
率先して行動するのは必ず年の功か真生おっかぁです。
だいちママさんのお宅でもサスケ君が先輩猫さんにいろいろ教えてもらっていることでしょう。

私は油を遠慮気味にしちゃうの。
一回目はそれでうまく出来なかったので
もう少し思い切って塗ってもいいんだなって。
子どもたちに焼いてもらうときは油多めにしてみました。
それでちっと油ギトギトーンv-352

| ムーコ | 2010/01/25 10:10 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/953-6319bd3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT