PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たらしに路線変更か。

昨日、スズの連絡帳を開くと

 一時間目に女子大生のお姉さんが二人、研修でクラスに来ました。
 スズ君が自己紹介で
 「ぼくはかわいい人大好きです。よろしくお願いします。」
 と言ったので、驚きました。


要約すれば、このようなことが書いてありました。
へーっっ、私も初対面の人にスズがこんなことを言ったとは驚き…でした。
返事として

 実は毎日、私もスズにかわいいと言われております。 
 (※真実はともかく、言われているのはホントホント~~)

と書きたいところをぐっと抑えて、ぐぐっとこらえて

 それは驚きですね。よほどかわいらしい方たちだったのでしょう。

と書きました。
スズは男の子で、女の人より大きくなって力も強くなるから
女の人には優しくするといいねとか、
かわいいって褒められると女の人はうれしいかも…とは私も口にしていました。
ちなみに

【一日に10回はスズにカワイイと言われる女性も存在します。】 
e675a8d1.jpg 
そんな家での私の言葉が蘇ったのかしらん、、と思ったりなんかして。
かわいいお姉さんがきたの? と聞いたら
うん、かわいかった~ハァトとニッコリして答えていました。
女性なら、褒められてうれしくないことはないもんね。
上手に自己紹介できたんじゃない?なんていうやり取りをしていたのであります。

そして、夕方、 近所に住む親戚のおばあちゃんが
青梅を収穫したと言って、我が家に持ってきてくれました。
何度か登場している母の叔母であるおばあちゃん、
80歳を越えてなお元気、まだまだ若いです。
そしてショマが大好きで、こうしてせっせと美味しいものを持ってきてくれます。
ショマとは付き合いが長いこともあるのでしょうが、
どちらかというと、おばあちゃんはスズには関心がないように見受けられます。
スズはそんなに愛嬌がよいほうではないしね、面白いんだけどね~
なんておばあちゃんの姪である、私の母とも嘆いていたのです。
が、昨日、ショマ君の顔が見たいわ!と家にあがったおばあちゃんを
スズがいきなり
 
 「○○のおばあちゃん。ボク、ずっと会いたかったんだよ…。」

と甘い声で囁き、手を広げ優しく抱きしめました。
まあっ、スズちゃん! おばあちゃん嬉しいわ!
おばあちゃん、顔を赤らめ興奮して喜んでいました。形勢逆転だ。
一体、スズはどうしちゃったのでしょうか…。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 障害児育児へ
よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/97-d82288f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT