PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

藤崎デパートのお姉さんに

以前に―ショマが養護学校(現在、名称は支援学校)に入学してから―
ある方から、親戚の子が養護学校に新入生として入学するのだが
その入学に対して、おめでとうと言っていいのかどうか
迷っているという話を聞きました。

その話をしていた方は、私よりも上の年代の世代で
まだまだ養護学校という場所は
図らずも入らなければならなくなってしまった場所としての
印象が強いのだろうと思いました。
祝福の言葉を述べてよいのかどうか、
受け手であるご家庭の背景も考えなければならないだろうし、
う~ん考えすぎじゃないの~? とも言えないなぁと思ったものです。

かくいう私も…
ショマが中等部入学を控えている現在、
入塾や通信教育の勧めなどダイレクトメールが大量に届きます。
ある会社のダイレクトメールはプラスチック包装のため、
分別がめんどっちぃなぁぁぁ…と思いながら封を開けて
その際に目をチラと通してみる。

 ショマ君○○中学校入学おめでとう!

 ショマ君の入学する○○中学校では○人のお友達が受講しています!
 さあ、春から一緒に頑張ろう!

 ショマ君の入学する○○中学校では○○講座から
 ○人のお友達が○○高校や○○高校に合格!

などの文言がこれでもかと並んでいてなんともなんとも……。
もやもやでもないし、
向こうも仕事としてやっていることだから腹立ちという気持ちでもないんだけれども
うちはいわゆる規定路線として考えられるところからは
離れているのだなぁと改めて思い知らされるような。

大手の会社では電話をしてダイレクトメールを止めることも可能。
でもなんで私から電話せなならんのャ~という気持ちと
関係のないこってすということで止めるのも、ショマが不憫…ではなくて
自分が不憫なような気がするんですね、きっと。よく説明できないけれど。
まだこんな卑屈めいた気持ちがあるのだなぁ、
しょうもないなぁと思いながら
分別してすぐ捨て置こうと思いながらじーっと文字に見入っていまうことがあります。
だいぶ前に、沢まるはさんのブログで
ダイレクトメールに関する話を読んで、
それなりに思うところは皆いろいろあるのだろうと
少しほっとしたのも覚えています。

これまた愚痴めいた話なんですけれども、
春が近くなると、大手の店頭になると
○○小学校入学おめでとう! などそれぞれ、
市内の学校の名前が入った紙が貼りだされます。
ショマの学校って確かないんです。
それも仕方ないか…と思うけれど、近所の学校なのにな~としゅんとなってみたり。

さてさて、先日、ショマの学校で個人面談がありました。
個人面談の前後の時間を利用して制服の採寸がありました。
店頭での採寸が難しい場合を考慮して
学内での採寸もしてくれるのだなぁとありがたく思いました。
採寸をする個室に、サイズごとにずらりと並ぶ制服の見本。
仙台市の藤崎デパートの制服売り場担当の
男性と女性が待機していらっしゃいました。
ネクタイがゴム式とクリップ式があり、
クリップが触るのが嫌だという感覚があればゴムがお勧めですよ! と
教えてくださったり、何年もこなしている仕事なのかもしれませんが
心得ていらっしゃるな~と感心いたしました。
若い女性の店員の方が愛嬌がよくて、
一緒についてきたスズとけらけら笑ってお話したり好感度大。

些細な出来事だけれど
そのお姉さんが、春からブレザーだね!! とショマに話しかけて
おめでとうございますと言葉をかけてくれたこと。
春からショマだって中学生。
ブレザーはかなりぶかぶかだったけれど^^
実感が湧き、祝福の言葉も素直に心に届いてきて
様々細かいことはどうでもいっか^^ るんるんと家に戻ってきました。

     バナー121  バナー122
      人気ブログランキングへ           にほんブログ村 障がい児育児へ
      ありがとうございます。よろしくお願いします。

| 自閉症関連 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日、私の職場の発表会(もちろん園児です)でした。

おそらく
多い子は、お父さん方の祖父母&
お母さん方の祖父母&
両親&兄弟姉妹。
まるで、家系図のように
見に来ていらっしゃることでしょう。

たくさんのお客さんの前で
知らない人もたくさん。
至近距離で
キモチはもうハイテンション。v-154
あはあは・・・ははははは・・・。

マークがあれば
自分の場所があって安心する子。
いろんな物語がありました。

中学校入学もショマくんの物語の
素晴らしい1ページ。
ふむふむ。
制服はブレザーなのね。
桜の下の写真がおばちゃんみたいです。

| ソフィマリア | 2010/02/21 11:29 | URL | ≫ EDIT

ソフィマリア様

発表会お疲れ様でした^^
家系図のように…たくさんの方に見てもらう一大イベントですものね。
子どもにとって緊張の場であるのはもちろん、
先生にとっても衣装、舞台の事前準備、
当日のケア等大変なことだったでしょう。

人によって、ご家庭によって様々な物語がある
―時々、自分だけがつらい気持ちになるようなことがあるんだけれど
決してそうではないんですよね。
ショマが一歩一歩刻んできたものを大切にしてやらなければと思います。
制服、ブレザーなんです。
制服は青森のおばあちゃんからのプレゼントになりまして
ワイシャツも○枚買ったよ~と報告したら
なんでそんな余計なものを買う! と怒っておりました。
ええ、詰襟と思いこんでいたようです。。

ちょうど桜が咲くころの入学式になるかな。
少し早いかな。披露できるといいのですが^^

| ムーコ | 2010/02/22 06:17 | URL |

ご無沙汰しています

コメントはずいぶん久しぶりですが、
毎日欠かさず楽しみに拝見しています~。

うちも長男が中学~高校の時は
受験関係の予備校や家庭教師のダイレクトメール・勧誘電話が頻繁にありました。
「うちは実績があります。」なんて言われても
「どんなに優秀なスーパー家庭教師でもうちの子を高校・大学に入れるのは無理だと思うんだけど…」 なんて思いながら
「高校卒業後は就職することに決めていますので。」などと言って電話を切っていました。

『うちはいわゆる規定路線として考えられるところからは
 離れているのだなぁと改めて思い知らされるような。』

規定路線から外れていることなんて、
とっくに受け入れて当たり前になっていたというか
あまりに当たり前になりすぎて意識していなかったので
ちょっと不意打ちを食らったような。
別に悔しくも悲しくもなく、淡々とそう思いました。

で、厄介なのが
20歳になって親権が外れたとき。
お友達商法のセールス電話が頻繁にかかり
本人に代わってくれと言うのです。
先方はお友達と名乗るのですが、
うちの子の少ない交友関係は全て把握済み。
それにとても流暢に話すので
知的の養護学校卒業生でないのは明白。

高齢者・障害者は悪徳商法関係者に狙われており、
養護学校の卒業名簿は流通しているらしい。
ムーコさんのところは
20歳なんてまだまだ先の話ですが、お気を付けくださいね~。






| にゃんずママ | 2010/02/22 14:25 | URL | ≫ EDIT

ムーコさん、はじめまして。
時々のぞいてはそっと帰っております。

うちの長男は、養護学校を卒業してもう8年になります。
いつもは、ショマくんやスズくんと丁寧に生きておられるなぁと感心するばかりでしたが、今日のダイレクトメールのお話は、何年か前に私の心の中にもあった思いだったので、つい書き込んでしまいました。

今日、息子のけいれんのお薬を貰いに行って、いつも受付にあるのに、初めて『自閉症のしおり』とアスペルガーの子どもを持つアスペルガーのお母さんの本を買ったのも不思議な気がします。

特別支援学校に制服があるのも初耳です。
ここは広島県ですが、近隣の学校には制服はなく、うちのように寝たきりの子には都合がよかったと思います。

にゃんずママさんの情報もありがたいですね。
通り過ぎてみれば、学校に行ってる時期も、あっという間に終わってしまいます。ショマ君達は、一人で行動することがありそうですからね。気をつけなくちゃ。

これからもよろしくお願いします。

| だんぼ | 2010/02/22 17:47 | URL | ≫ EDIT

にゃんずママ様

にゃんずママさん、こんにちはi-179
コメントありがとうございます。

入学を控えて、目に見えてDMや電話が増えてきましたi-229
以前は訪問で来た方もいて
うーん無理ら! と思う教材を提示されてお断りしたこともありました。
親の熱意が足りないと子どもは伸びませんよ! と
まあそれはそうなんだろうけども…、かなり粘られてどっと疲れたと(笑)

幼児用教材を使っていたときは
内容に追いついていってないということが歴然としてきたことへの焦り、
やるせなさみたい気持ちは確かにあったんだけれども
うちの子のペースがあるとわかってきたので、
そこは今はつらい、悲しいでもなく、
やっぱり不意打ちを食らって(この表現、すごくしっくりきます)
私の場合は普段意識してないことを揺り動かされるみたいで嫌なのかな~。
向こうの方も知っていてされていることではないとわかっているんだけれども
そっとしておいてくんねぇみたいな(笑)
DM止めもしないで勝手なこと言ってますが。

でも悪意が先にあっての勧誘は腹立たしいですね。
よく何もわからないまま、印鑑をつかされ
被害にあったたとニュースでも入ってますものね。
気を付けないと。
私も一度、【おれだおれだ旦那さんの会社の後輩だ詐欺】に
引っ掛かりそうになっているので
(涙を流して犯人の方と語らいました…)
まず親から気を付けないと!!

| ムーコ | 2010/02/23 03:31 | URL |

だんぼ様

だんぼさん、はじめまして!! コメントありがとうございます。
にゃんずママさんと同じく先輩のお母様でいらっしゃいますね。
自閉症やアスペルガー症候群の本の購入の話、
不思議な気がするということで、
勝手にご縁のつながりということで解釈しておりますi-179

制服という呼称については、私が言葉足らずでした。ごめんなさい。
奨励服という名称で学校では提示されていますので強制ではないのだと思います。
ショマの学校では朝に着用していって、日中は作業実習の流れになるので
一日ほぼジャージ着用になるかと思います。
ジャージも股のところにファスナーを付けたり、
ベルト通しを付けたりその子ら合わせた改造を勧められているのですが
果たして私に出来るのかどうか…i-230

名簿の悪用の情報はありがたいです。
ニュースでは耳にしても
いざ自分の身に迫ってくることかといえば
それこそ日常を送るうちに忘れてしまいそうになることだと思いました。
ショマは、こちらがお願いすると
言われた通りにやってくれることが多いので本当に気を付けなくちゃi-201

>通り過ぎてみれば、学校に行ってる時期も、あっという間に終わってしまいます。
ここで知り合うことのできた先輩のお母様方は
皆さんそのようにおっしゃられているように思います。
実際には様々なことがあったと推測するものですが
過ぎてしまえば…と言葉にして言える、
私もそのように、あっという間だったね。楽しかったね!と
声をかけることができる学校生活を送ることができるように
フォローしていきたいと思います。

だんぼさん、よろしかったらお時間のあるときにでもまたいらしてくざさいね。
こちらこそよろしくお願いいたします♪

| ムーコ | 2010/02/23 03:57 | URL |














TRACKBACK URL

http://shomasuzu.blog14.fc2.com/tb.php/974-620c0ec3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT