≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず㉕

チラッ. |ω・`)

新年早々、間が空いてしまいました。
更新の間が空くと、自分のブログなのに出てきづらくなるという…

今年も哺乳ボランティアを頑張りたいなぁと考えておりまして
そのために子猫を預かる部屋の環境を少し見直したいと思い、
年が明けたのに大掃除をしておりました。

小梅が使っていたケージ、
我が家では子猫の預かりに小梅のケージを使っていました。

小梅が長いことがんばって穴を掘っていたこともあって
ケージの底面は、小梅が穴を掘っていたところからボロボロに(笑)

縦置きのケージは我が家のスペース的には使い勝手がよく、
大きさ的にも複数の子猫をとどめておくのに大変便利なものでした。

けれど、経年劣化ももちろん、
長いこと使っていると衛生面も気になりますし、
思いきって処分することにしました。

ほんとに思い出のあるケージで小梅とまた別れてしまうような気持ちでもあり
個人的には処分は悲しいのですが、
これもこれからを生きる子猫たちによりよい環境で過ごしてもらうため。

次はどんなケージにしようかなぁといろいろお店をまわり…

 100蝮・こ繝シ繧ク_convert_20180116155458 

今のところ、100均ケージという 

仮に感染症や、寄生虫がたくさん出たというときの
掃除のしやすさや、思い切っての処分ということを考えれば申し分ないのですが、
ちょっと小さいのでのちのちはまた改良を考えたり、数を増やさなければいけないかも…。
また春のシーズンが始まったら、使い勝手を見て工夫したいと思っています。

大きなワイヤーラックを購入し、下段にケージを収納しました。
猫砂やペットシーツ、シリンジなど必要なものを
ラック部分に集められたことに満足
今まであちこちにいろいろな物を置いていて…どんだけ整理下手

こうして日々を過ごしている間にも
年が明けて、ショマの成人式があったり、キジ白ちゃんずが巣立っていったり。
片づけがひと段落したら日記として残しておきたいと思います。

今現在お預かりしているのは黒ちゃん2匹。
お腹に虫がいて、お腹がゆるくなったりもありましたが、虫下しを飲み、
離乳もして、元気に成長しています。

キジ白ちゃんずが巣立ってから、フリー生活にもチャレンジ。
大変順応性の高い子たちで、あっさりとフリー生活にも馴染みました

黒ちやんず 
黒ちゃんずの様子もまた改めてお伝えしますね。

どんと祭 
1月14日の夜はどんと祭へ。
青葉神社のご神火に、昨年亡くなった子たちが安らかに眠れるように、
そして、今年お預かりする子たちを1匹でも多く
温かなご家庭に元気な状態で送り出せるよう願ってきました。
ここに来ると力がもらえる気がしています。
今年も自分にできることをがんばろう。

| ミルクボランティア | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
MOLDIV_1.jpg 
新年明けて早朝に海沿いの町まで車を走らせて
(子どもたちはお雑煮を食べながら日の出待ち 笑)

IMG_20180101_075814_283.jpg 
初日の出を見てきました。
犬との散歩の途中で近所から初日の出を見ることはあっても
わざわざ日の出スポットに出かけたのははじめて。
ありきたりだけれど、お日様からパワーをもらいました。

12月31日の夜に消火器の上に鍋を落として、
部屋中粉まみれにしてしまって、泣きそうになったことも忘れました。
ええ、31日の夜はひどい夜でした

MOLDIV.jpg 
例年通り、購入したおせちのほかに
スズに手伝ってもらいながらおせち作り。
伊達巻きや昆布巻き、五目なますや煮貝、栗きんとんなど
家族に好評なおかずだけを作りました。

お雑煮は焼きハゼをのせた仙台雑煮。
こうしてみるとハゼの顔がエイリアンちっく…あまり顔は見ないでおくことにしよう。

三が日、初詣や初売りに出かけ、
昨日は岩盤浴でリフレッシュ、家族で楽しく過ごすことができました。

MOLDIV_2.jpg 
今年はゴンちゃんの年。
「めまい」が症状として現れるようになってから
ゴンちゃんが急速に年を取ってしまったような気がして
とても寂しく感じているのです。
のんびり過ごして、負担にならない程度に一緒にお出かけしたいなと思っています。

右上は友人が年賀状に添えてくれたゴンちゃんのイラスト。
そっくりすぎて、見た瞬間胸が震えました。
Mちゃん、そっくりイラストありがとう。家宝に値するわ。

今年も家族であるみんなの様子を伝える更新をしてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

| 未分類 | 17:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年ありがとうございました。

男の子1号君_2 
キジ白ちゃんず3匹のおうち探しは来年に持ち越しとなりました。

DPP_0042_1.jpg 

DPP_0037_1.jpg 

DPP_0035_1.jpg 
黒ちゃん2匹もまだミルクのみ。
飲むミルクの量が増えてきて、今現在、元気に可愛らしく成長中です^^

今年は春からアニパル委託の子を24匹、アニパル以外からは5匹の子猫を、
計29匹の子猫たちをお預かりしました。

うち、4匹の子は残念ながら亡くなってしまいました。
ボランティアを始めて、こんなに多くの子を見送ったのははじめて。
まず元気に育てることを目標としているので落ち込んでしまうけれど、
そこで立ち止まったら、自分がわずかにできることも無くなってしまう気がしていて。
来年も自分にできることを細々とでもやるという気持ちで
ボランティアを続けていけたらと思っています。

ショマもグループホームに入り、スズも寄宿舎生活、
今までの家族4人での暮らしが大きく変化した年でした。
新しいことを始めるための準備をしたり、段取りをしたりすることが得意ではないので、
私にとってはキッツいなと、面倒だと思うことが多い年でもあったのですが(笑)
どうにかこうにか新しい生活を始めることができてほっとしています。
来年は今年よりはゆったりと過ごすことができるかな~^^

今年も当ブログを読んでいただきありがとうございました。

皆様もどうぞよいお年をお迎えください。

| 未分類 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず㉕

 ちびちゃんず1

 ちびちゃんず3

 ちびちゃんず2

保護主様よりお預かりしておりましたちびちびちゃんず、
昨日保護主様にお返しいたしました

真菌の症状も幸い悪化せず、
体調も安定してきてそろそろ里子に出してもよい時期。
里親様は保護主さんが探してくださいました

ここまでかかった費用も
保護主さんが全額以上負担してくださるご様子だったのですが、
当初の保護数が4頭と多いこともあり、
お返ししてからまだワクチン代などかかることも考慮しまして、
保護主さんと、杜ねこ会とでおよそ折半という形にしました。
後日、杜ねこ会のHPで収支報告をしたいと思います。

保護主さんと成長の様子など報告しあいながら
保護主さんもご自身ができることを考えてがんばってくださいました。
まず捨てられていたからといって
4頭拾って何とかしようと考えて奔走するというのがすごいなぁと。

哺乳の継続が難しいというときには
可能な人が行うという支援分担でいいと私は考えているので
とてもよい形で相互協力ができたのではないかなぁと思っています。
本当にキジ白君のことが申し訳なくて…
昨日のよき日をきょうだい4頭で迎えられたらよかったのですが、
キジ白君の分も、元気に育ってくれた3頭の幸せを願って送り出しました。

DPP_0032_20171219175423971.jpg 
玉三郎は大好きなキジ君がいなくなって寂しくなったみたい。
年上の猫の仲間と暮らしたことは、
ちびちゃんずの成長にもプラスになっていると思うよ。
玉、ありがとう。でも連れ去りはだめだ(笑)

******
話変わりまして、

IMG_20171213_142722_717.jpg 
我が家からアニパルの獣医さん宅に移動した茶色ちゃん(♀)、
11月の譲渡会で里親様が決まったそうです。

11月の譲渡会の日、スズの学校の学園祭もありまして
私は譲渡対象猫もいない状態だったので、お手伝いもお休みしました。
まさか茶色ちゃんが参加したとは

同じく哺乳ボランティアをしているご家庭で
高校生のお嬢さんがいらっしゃる方がいるのですが、
そのお嬢さんが、
「茶色君、参加してます ! 里親さん決まりました !」と
リアルタイムで細かく報告、参加の様子の写真↑も送ってくれました。

いやもうほんと、このお嬢さんがよい子で可愛くってねぇ。
おばちゃん、譲渡会でお会いする度にめろめろ(笑)
私の友達のお嬢さんも茶色ちゃんの譲渡を
我がことのように喜んでくれました。

あとでアニパルの獣医さんに聞いたところ、
体調が安定していたので譲渡会に参加させたとのこと。
里親様には長らく体重が増えずに推移してきたこともお伝えし、
それでもと茶色ちゃんを強くご希望されたとのことで、
譲渡の運びとなったようです。

弱々しい雰囲気があり、体重が増えるのがゆっくり、
ボランティア仲間の皆さんも心配し、成長を見守ってくれた茶色ちゃん。
次第にしっかりとしてきて、よくあの体重で命をつないできたと、
様々な成長のしかたがあるんだと勉強にもなりました。

ずっと茶色ちゃんのことが気になっていて
譲渡会の日にお顔を見られなかったのは残念でしたが、
望まれて巣立っていくことができたのが本当によかったと

今月は年内最後の譲渡会が23日(土)に開催されます。
我が家からはキジ白ちゃんず3頭が参加予定です。

キジ女の子ちゃん 
キジ白女の子ちゃん。

キジ白君ほっそりちゃん 
食べるの大好き。キジ白男の子君1号。1号ちゃんは顔がほっそり。

キジ白君まるちゃん 
キジ白男の子君2号。1号君より丸顔ちゃん。

キジ白ちゃんず、アニパルに連れて行くと
職員さんがざわざわするほど、実物はころころむくむくで可愛いです。
私も毎日見ているのに、可愛い可愛い! とひとりざわざわしております。

他にも新しいおうちで新しい年を迎えたい可愛い子が多数参加予定です。
クリスマス前のひととき、
ぜひ心の中の「可愛いざわざわ」状態を譲渡会で体感いただければと思います。

******
長くなりましたが、もうひとつ。

昨日の午後はアニパルで
「猫の行動・習性を知ろう」というセミナーがありました。
講演された先生のお話が面白く、すごくためになった~
たくさんの猫をお預かりしていますので、先住猫の精神的ケアも気になるところ。
特に我が家はめーちゃんが…
いろいろな事例をめーちゃんにあてはめて聞き、
今後の接し方の参考になりそうです。

そしてセミナー終了後に乳飲み子ちゃん2匹お預かりしてきました。

黒ちゃんず 
アニパルからの物資にミルク缶しか入っていなかったという
まだミルクしか飲まない乳飲み子ちゃん、黒2匹です。

黒女の子ちゃん 
黒女の子ちゃん2 
これは黒男の子ちゃんかな。色がちょっと薄め。

黒男の子ちゃん1 
黒男の子ちゃん3 
これは女の子ちゃんだったかな
写真だとわからなくなってしまうけれど、
実物の見分けは比較的容易な子たちです。

4匹きょうだいを、
前述の女子高生ボラさん在住のお宅と2匹ずつ分けてお預かりしました。
さっき女子高生お嬢さんから写真いただいちゃった
向こうのお宅の子たちも、やっぱり黒ちゃん2匹で、
4匹すべてのお預かりだったらたぶん区別できなかった

こんな時期にここまで小さい子がまだいるなんて。
まず保護されてよかった。
年越しもたぶん一緒、一緒に元気に新年を迎えたいなぁ。

| ミルクボランティア | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年度預かりちびちゃんず㉔

今夜はショマのグループホームのクリスマスパーティに
お呼ばれされています

世話人さんがお料理を作ってくださるので
会費を払っての参加になるのですが、
少し食べ物も持っていこうかな~と思ってミートパイを作りました。
ミートパイ焦げたよ…強引に持っていくけど !

というわけで、簡単に動画の更新で失礼します。

動画といっても動きないんだけど、こちらも強引に載せちゃう!

ちびちびゃんずは週明けに我が家を巣立っていく予定になっています。
とっっても寂しくなるけれど、とっても嬉しいこと。
週末はみんなでにぎやかに過ごしたいと思います。
[広告] VPS



| ミルクボランティア | 16:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT